伊右衛門広告 8枚 横5 完成版 改 背景和紙'

 

 

 

伊右衛門広告 8枚 横5 完成版 改 背景和紙'

 

 

 

伊右衛門広告 8枚 横5 完成版 改 背景和紙'

 

 

 

伊右衛門広告 8枚 横5 完成版 改 背景和紙'

 

 

 

伊右衛門広告 8枚 横5 完成版 改 背景和紙'

 

 

 

伊右衛門広告 8枚 横5 完成版 改 背景和紙'

 

 

 

伊右衛門広告 8枚 横5 完成版 改 背景和紙'

 

 

 

伊右衛門広告 8枚 横5 完成版 改 背景和紙'

 

 

 

title : 伊右衛門 広告

date : 2013.4-5

client : School Work

design : yuki.h , Midori Akisaka , Tomomi Himeno

photography : Ryosuke Odashima

copy : yuki.h

model : yuki.h

category : GRAPHIC

 

 

 

design Concept :

 

伊右衛門の新しい魅せ方を考える、学校の広告課題。伊右衛門のお茶へのこだわり・味への追求心を”ぶれない、心の佇まい”というコンセプトで表現して、8枚のstoryのある日常シーンを捉えたシリーズ広告をつくった。実際の光景というよりは、”現代の目まぐるしい日常の中でも、凛とした心の芯を忘れず持っていたい”という、女性の心の内側を映した心象風景を表現している。撮影で注意したことは周囲との”ギャップ”を捉えること。例えば日常の雑多とのギャップや、携帯を見てばかりの寂しい現代の光景とのギャップ、近未来的空間と伝統とのギャップ等を表すことで、”ぶれない”というコンセプトを強い印象で伝えることを目指した。また今回リニューアルした伊右衛門には抹茶が入り、甘さと香りという女性的で華やかな要素が増したことが他社(綾鷹など)と異なる伊右衛門ならではの最大の特徴だと捉えて、新たに20~30代女性をターゲットにした広告にした。伊右衛門のボトルに添えたそれぞれの花は、「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」ということわざから、それぞれの姿に芍薬、牡丹、百合を添えている。